朝ドラ「わろてんか」の動画を第1話から全話無料で見る!あらすじと感想も紹介!

わろてんか」は、2017年に放送された、葵わかなさん主演のNHKの朝ドラです。

吉本興業の創業者・吉本せいさんがモデルで、寄席を立ち上げ発展させていく姿が描かれました。

今回は、「わろてんか」の動画を無料で見る方法やあらすじ感想、オススメポイント等を紹介します。

 

葵わかなさんは2378人の応募者から選ばれました。

このとき、大学1年生でした。

【わろてんか】の動画を無料で見る方法

 

(出典:U-NEXT)

放送終了したドラマの動画を見る場合、PandoraやDailymotion、YouTubeあたりを検索する方が多いと思います。

しかし、最近は特に著作権に厳しく、動画がアップロードされても、すぐに削除されてしまうことが増えてきました。

最近は、音声が途切れている動画が増えているような気がします

 

無料動画サイトの注意点

無料動画サイトのデメリットをまとめると以下のようになります。

デメリット

  • 動画がスムーズに再生されないことがある
  • 連続ドラマの全話が揃っていないことが多い
  • 画質が悪い
  • 広告が流れる
  • ウィルスの危険がある

下記ボタンがパンドラ、Dailymotionのリンクです。

基本的に著作権違反なので、すでに削除されて動画が無い場合があります。

その場合は、下で紹介する「U-NEXT 」をお試しください。

Pandora.TVで「わろてんか」を見る

Dailymotionで「わろてんか」を見る

U-NEXT で 「わろてんか」を見る 

安全に視聴するには

無料動画サイトの他に、公式の動画配信サイトでも「わろてんか」が配信されていないか調べてみました。

2018年6月8日に調べたところ、配信状況は以下のようになっていました。

 

フジテレビオンデマンド
U-NEXT 月額972円
Hulu
dTV
Amazonプライム 
Paravi
NHKオンデマンド 月額972円

U-NEXTとNHKオンデマンドで動画配信されていましたが、「特選見放題パック」が月額972円かかります。

ただし、U-NEXTは会員登録すると、31日間の無料期間600ポイントの特典がもらえます。

このポイントを使用すれば、372円で「わろてんか」を全話視聴することが出来ます


31日間あるので、他の動画も見ることが出来ます


最新の配信情報は、↑のサイトでご確認ください

※372円で視聴できるのは1回限りです。

※「特選見放題パック」は、1ヶ月ではなく月末までです。月初めに会員登録するのがお得です。

【わろてんか】の視聴のまとめ

まとめると、「わろてんか」を視聴するには2つの方法があります。

デメリットと一緒にご検討ください。

Dailymotion、Pandoraなど違法アップロード動画を無料で見る

 見たい動画が削除されていることがある

 

U-NEXTのポイントに372円追加で視聴する

 372円、支払わなければいけない

※U-NEXTは「NHK特選見放題パック」を購入し、視聴します。

U-NEXTはスピンオフ「ラブ&マンザイ」も視聴できます

 

「わろてんか」はU-NEXTで372円追加で視聴できます。


最新の配信情報は、↑のサイトでご確認ください

【わろてんか】のキャスト

  • 葵わかな / 藤岡 てん 役
  • 松坂桃李 / 北村 藤吉 役
  • 濱田岳 / 武井 風太 役
  • 高橋一生 / 伊能 栞 役
  • 徳永えり / トキ 役
  • 岡本玲 / 杉田 楓 役
  • 成田凌 / 北村 隼也 役
  • 水上京香 / 加納 つばき 役
  • 遠藤憲一 / 藤岡 儀兵衛 役
  • 鈴木保奈美 / 藤岡 しず 役
  • 竹下景子 / 藤岡 ハツ 役
  • 千葉雄大 / 藤岡 新一 役
  • 堀田真由 / 藤岡 りん役
  • 鈴木京香 / 北村 啄子 役
  • 広瀬アリス / 秦野 リリコ 役
  • 松尾諭 / 川上 四郎 役
  • 前野朋哉 / 潮 アサリ 役
  • 藤井隆 / 万丈目 吉蔵 役
  • 笹野高史 / 喜楽亭 文鳥 役
  • 波岡一喜 / 月の井 団吾 役
  • 北村有起哉 / 月の井 団真 役
  • 中村ゆり / お夕 役
  • 内場勝則 / 亀井 庄助 役
  • 兵動大樹 / 寺ギン 役

葵わかなさんは、徳永えりさんと特に仲が良く、2人でカラオケにも行っていたそうです

 

主題歌

「わろてんか」の主題歌は松たか子さん作詞・作曲の「明日はどこから」です。

 

最初は「涙はどこから」というタイトルを思いついたそうですが、ドラマのタイトルが「わろてんか」なので、涙の代わりに「明日」という言葉を使っているそうです。

それを知った上で曲を聴くと、一味違ってきます♪

 


最新の配信情報は、↑のサイトでご確認ください

【わろてんか】の一押しポイント!

「わろてんか」の動画を視聴した方から、見どころやオススメのポイントを聞きました!

葵わかなの尽力とそれに応える脇役!

 

まず、清純女優の葵わかながヒロインの北村てん役として好演しています。

この役では所属芸人300人、大阪や東京を中心30軒の日本最大の寄席チェーンを仕切る役柄を一生懸命演じる姿がとても可愛らしい。

 

裏舞台では、場の空気を作るために主役としていろいろと配慮したことがNHKの番組で語られていました。

根はネガティブな葵わかなが、一生懸命主役を務めたところを見てほしいです。

 

また夫北村藤吉の役を演じた松坂桃李の役柄も彼の演技力が一段と身についたという感じがしています。

美男と美女の夫婦の掛け合いも味のある見せ場となっています。

 

また、アイドル?の広瀬アリスが漫才師のリリコに扮して漫才をする場面など思いもかけない演出には驚きました。

美人なだけかと思っていましたが、リリコの心情をうまく演じていて、見どころの一つになっています。

 

個人的には、姑役の鈴木京香が好きでした。

存在感が大きく、彼女がイキイキとしていると場が明るくなる。

鈴木保奈美との関西弁での対決も面白い。(二人とも神奈川出身)

 

ヒロインてんと彼女を取り巻く脇役陣の演技を楽しまれてはいかがでしょうか。

 

また、主題歌の松たか子の爽やかな歌声も非常に良かったです。

 

beatles1 60代男性

beatles1

黒猫の嫁の葵

高橋一生さんがカッコ良すぎ!

 

「わろてんか」は、吉本興業創設の吉本せいさんの一代記を戦後まで描いた作品です。

そのため、要所要所で、吉本新喜劇的なコント風の演出がされており、吉本興業のお笑いが好きな人にはニヤリとさせられること請け合いです。

 

また、ヒロインの北村てんを支える男性たちが、本当に魅力的です。

まずは、夫である北村藤吉を松阪桃李さん、寄席経営を勉強し北村笑店の専務になる武井風太を濱田岳さん、元許嫁で盟友としててんを支え続ける伊能栞を高橋一生さん

葵わかなさんが羨ましくなる布陣で守られながら女社長として奮闘していきます。

本当にてんになりたいと思いました。

 

特に私は、高橋一生さん演じる伊能さんが、てんを好いているのに、そのことはてんに伝えることもなく、ただただ藤吉との約束を守り、てんを守り続ける姿勢に、とてつもない愛を感じました

本当に格好いいので、高橋一生さんが好きな人もそうでない人も、ぜひ見てほしいと思います!

 

黒猫の嫁の葵 30代女性


最新の配信情報は、↑のサイトでご確認ください

【わろてんか】のあらすじ・ネタバレ

「わろてんか」の動画を見た方にあらすじを聞きました!

注意

ネタバレを含みますので、まだ見ていない方は御注意ください

笑いの大好きな大阪の薬問屋の跡取り娘・藤岡てんが、売れない演劇一座の団員で米問屋の息子の北村藤吉と恋仲になります。

駆け落ち同然で藤岡家を飛び出したてんは、藤吉と夫婦で笑いの世界を開拓していきます。

 

てんと藤吉は、いろんな困難にもまれながらも芸人仲間からの協力を得て、寄席小屋「風鳥亭」を手に入れることが出来ました。

最初は寄席の経営は順調には進まず、閑古鳥が鳴いていましたが、売れっ子芸人に出演してもらったりしながら徐々に軌道に乗っていきます。

 

そんななか藤吉が病で他界してしまいます

 

一人残ったてんの力になってくれたのが、伊能栞でした。

伊能栞はてんに恋心を抱いていたが、北村笑店の役員となっててんを支えていくことを誓っていた

 

伊能栞やスタッフをはじめ芸人たちの協力の下、てんは日本最大の寄席チェーンをもつ北村笑店を経営して行くのでした

 

beatles1 60代男性

beatles1

黒猫の嫁の葵

藤岡製薬の長女として生まれたてんが、旅芸人の一座として日本全国旅をしている芸人志望の北村藤吉と心を通わせます。

 

しかし、長女として婿を取り、家業を継がなくてはいけない立場のてんは、伊能栞とお見合いをします。

しかし、てんの気持ちをおもんばかった伊能の後押しもあり、藤吉と駆け落ちします。

 

芸人志望の藤吉は、実は米問屋の北村屋の長男で、その家業を手伝いますが、あえなく北村屋は廃業することとなり、新しく寄席小屋「風鳥亭」の経営に乗り出します。

 

何とか「風鳥亭」の経営が軌道にのってきたのもつかの間、夫である藤吉の死を迎えてしまいます。

てんは藤吉の遺志を引き継ぎ女社長として、「笑って生きる」ことをモットーに邁進していきます。

 

時は、太平洋戦争の時期を迎え、笑いに対して風当たりの厳しい時代でもありました。

何とか苦難を乗り越え、焼け野原となった大阪の青空寄席から再起を図り、エンターテインメントを広めていくお話です

 

黒猫の嫁の葵 30代女性

「わろてんか」はU-NEXTで視聴できます。


最新の配信情報は、↑のサイトでご確認ください

【わろてんか】動画を見た人たちの感想!

「わろてんか」の動画を見た方の感想を紹介します!

ちょっと疑問も残るけど、全体的には満足!

 

人間には生活の中に笑いを持つことが、いかに人生の支えになってくれるのかということを感じました。

それを表現するために濱田岳がauの金太郎役を演じているのをパロディで入れたり、細かいネタが朝ドラっぽくなくて面白かった。

 

また、てんと藤吉の夫婦愛の中に、一度やろうとした目標への取り組む姿には感動しました。

そして、目標を実現するには、周りの人達の応援と協力が必要であることも改めて認識させられました

 

一方で、安来節のその後はどうなったのか、などの説明不足がちょっと残念でした。

 

葵わかなが老いた後も一人で演じきったのは批判もあったようですが、個人的には代役よりも一人で演じきってくれる方が好きです。

 

beatles1 60代男性

beatles1

黒猫の嫁の葵

葵わかなさん、お疲れ様でした。半年間楽しませていただきました!

 

まず、てん役の葵わかなさんは、19歳ながら少女から老年期までをおひとりで演じ切りました。

 

中には、てんが年をとらなすぎるという批判もあったようでしたが、彼女なりにちゃんとこの半年で成長していたように思いました

 

肌つや等は、もう若いからしょうがないと思いましたが、娘時代のかわいらしさ、息子に対するお母ちゃんらしさ、そしておばあちゃんにまでなって、本当にスゴイなと思いました。

 

息子役を演じた成田凌さんは24歳ですから、年上の俳優さんにお母ちゃんとして接するのは、本当に難しかったと思いますが、よく頑張ったなと思いました。

 

また、実在の人物の一代記となると、中だるみしがちなのですが、「わろてんか」は、周りの人間にもきちんとスポットライトが当たっていて、合間合間のサイドストーリーが飽きさせず半年間本当に楽しく視聴させていただきました。

 

黒猫の嫁の葵 30代女性

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
朝ドラ「マッサン」のフル動画を第1話から全話無料で見る!あらすじと感想も紹介

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA