【かもめ食堂】の動画を無料で見る方法!あらすじと感想、おすすめポイントも。

「かもめ食堂」は、2006年に公開された映画です。

フィンランドのヘルシンキを舞台にした映画で、癒し系のストーリー展開です。

今回は、「かもめ食堂」の動画を無料で見る方法やあらすじオススメポイント等を紹介します。

 

心が疲れたときに見てください

【かもめ食堂】の動画を無料で見る方法

 

公開終了した映画の動画を見る場合、PandoraやDailimotion、YouTubeあたりを検索する方が多いと思います。

 

しかし、最近は著作権に厳しく、動画がアップロードされても、すぐに削除されてしまうことが増えてきました。

削除されていないのは、声や画像に編集を加えたものが多いですね

 

無料動画サイトの注意点

無料動画サイトのデメリットをまとめると以下のようになります。

デメリット

  • 動画がスムーズに再生されないことがある
  • 連続ドラマの全話が揃っていないことが多い
  • 画質が悪い
  • 広告が流れる
  • ウィルスの危険がある

下記ボタンがパンドラやYoutubeなどのリンクです。

基本的に著作権違反なので、すでに削除されて動画が無い場合があります。

 

その場合は、下で紹介する「Hulu」をお試しください。

Pandora.TVで「かもめ食堂」を見る

Dailymotionで「かもめ食堂」を見る

YouTube で 「かもめ食堂」を見る 

Hulu で 「かもめ食堂」を見る 

安全に視聴するには

無料動画サイトの他に、「かもめ食堂」の動画は公式サイトで視聴できます。

 

公式サイトは有料ですが、無料動画サイトのデメリットは全て解決されます。

でも、お金を払ってまで・・・、と思う方も多いでしょう。

 

実は、現在はどこのサイトも会員を増やすために無料期間を設けています。

無料期間だけ公式サイトを利用して、課金される前に解約すれば一切お金は必要ありません

 

「かもめ食堂」の配信サイト

2018年5月11日に調べたところ、「かもめ食堂」の配信状況は以下のようになっていました。

 

「Amazonプライム 」は会員であってもレンタル料金400円が必要になります。

フジテレビオンデマンド
U-NEXT
Hulu
dTV
Amazonプライム 400円

「Hulu」は有料動画サイトなので、月額料金933円(税込1007円)必要です。

 

ところが、いま「Hulu」では、会員登録後14日間は無料のキャンペーンをしているので、それを利用すれば「かもめ食堂」を全話無料で視聴できます

 

最初に会員登録しなければいけませんが、5分くらいで完了できます♪

 

「かもめ食堂」はHuluで視聴できます。

Huluは2週間無料

最新情報は、↑のサイトでご確認ください

 

Huluの小林聡美さん作品

Huluで視聴できる小林聡美さんが出演している作品を調べました。

注意
配信作品は入れ替わりがあります。最新の状況はHulu でご確認ください。

  • イエスの方舟
  • すいか
  • 赤鼻のセンセイ
  • 山のトムさん
  • コートダジュールNo.10
  • anone
  • かもめ食堂
  • めがね
  • プール
  • 紙の月
  • マザーウォーター

参考

小林聡美さんを詳しく知る芸能人データらいぶらり

 

「かもめ食堂」はHuluで視聴できます。

 

 【かもめ食堂】の一押しポイント!

「かもめ食堂」を視聴した方から、見どころやオススメのポイントを聞きました!

 

北欧デザインと料理に注目!

 

主人公サチエを演じる小林聡美さんは、凛としたところがこの映画の雰囲気にぴったりでとても魅力的です。

 

また、舞台になった「森と湖の国」フィンランドも注目してほしいところ。

 

インテリア食器などもフィンランドらしい北欧デザインが素敵で、この映画は昨今の北欧ブームに火をつけました。

 

さらに、サチエさんの作る料理がどれも本当に美味しそうなところもポイントです。

 

それもそのはず、料理は人気のフードスタイリスト飯島奈美さんが手がけています。

 

小物や料理など細部も観察するように楽しんでほしいと思います。

 

もも 40代女性

もも

きみどり

PVのようにフィンランドが素敵!

 

全編フィンランドで撮影されている映画のため、フィンランドのイメージムービー的な雰囲気があります。

 

物語の舞台となる食堂も実在のカフェを使用していますし、有名な書店や港、朝市、森などのシーンもあり、フィンランドを観光しているような気分にさせてくれます。

 

また、北欧雑貨の本場ということで、食堂や主人公の自宅等には、フィンランドの有名ブランドであるイッタラアラビアの食器や調理器具、アルヴァ・アアルトの家具、マリメッコの生地など、北欧デザインを代表する名品がふんだんに使用されています。

それらを実際に使っている様子は、プロモーションビデオのようです

 

そのためフィンランドや北欧雑貨に興味のある方は特におすすめの映画です。

 

きみどり 50代女性

実際にフィンランドに行ってきました!

 

北欧のデザインインテリアが好きな方は絶対に観るべき作品です。

 

フィンランドの有名な家具や建築なども至る場面で登場しますし、マリメッコのかわいいワンピースを毎回上手に着こなすもたいまさこさんは見ものです。

 

この映画は肩肘張らずにコーヒーを飲みながら、ゆっくり観るのが楽しいかもしれません。

 

何度観ても面白いし、観れば観るほど新しい発見がありハマってしまう不思議な作品です。

 

この映画を観た人は大体、フィンランドに行き、登場する場面を巡ってみたくなると思います。

 

私もその1人です

 

かもめ食堂自体が、実在する食堂として今も経営しています

 

この映画は観る事で、新しい世界も見せてくれる素敵な映画なので、イチオシの作品です。

 

ももた 30代女性

ももた

はと

人生観が変わる映画!

 

とにかく、観た後はゆったりした時間を感じられる作品です。

 

ぜひ時間がある時に、他に何もせずにぼーっと観てください。

でも、観た後には絶対に自分の中に何かが残ります。

 

コーヒーを入れてみようと思ったり、ごはんを食べたくなったり、もう一度観たくなったり、もしかしたらフィンランドに行こうと思うかもしれません。

私の住む街には、まさに映画から名前をとった「かもめ食堂」があります。

外観もそのままです。

 

それほど、誰かに影響を与えるような映画だと思います。

何かと忙しい現代ですが、この映画を観ると、幸せに生きるとはどういうことかゆっくり考えてみたくなります

 

はと 20代女性

Huluは2週間無料

最新情報は、↑のサイトでご確認ください

 

【かもめ食堂】のあらすじ・ネタバレ

「かもめ食堂」を観た方にあらすじを聞きました!

注意
ネタバレを含みますので、まだ観ていない方はご注意ください。

 

きみどり

フィンランドの首都ヘルシンキにある「かもめ食堂」は、ガラス張りのこじんまりした清潔なレストランで、日本人女性・サチエが経営していた。

 

サチエはフィンランド語を流暢に操る上、作る食事も美味しかったが、日本人女性の経営する不思議なお店ということで、客がなかなか寄り付かなかった。

 

そんな中、日本のことが大好きなフィンランド青年がコーヒーを飲みに訪れるようになる。

 

さらにサチエは、本屋で見かけた日本人女性・ミドリや食堂にやってきた女性・マサコらを誘い、食堂で共に働くようになる。

 

やがて、焼き立てのシナモンロールを食べに来たフィンランドのご婦人たちや美味しいコーヒーの淹れ方を伝授してくれた男性らと交流を深める。

 

こうして時が過ぎ、食堂は徐々に繁盛し始め、やっと食堂が満席になる日がきたのだった

 

きみどり 50代女性

小林聡美さん演じるサチエさんが、北欧フィンランドのヘルシンキの街で「かもめ食堂」という食堂を開店します。

 

初めは日本食のおにぎりをメインに食堂を経営していましたが、なかなかヘルシンキの方には受け入れてもらえません。

 

しばらくは日本アニメおたくのフィンランド人くらいしか来ないので、シナモンロールを焼いたところ、近所のおば様たちが寄ってくれるようになり、少しずつお店は繁盛していきます。

 

日本人のマサコさんミドリさんもメンバーに加わりストーリーは進んでいきます…。

 

ももた 30代女性

ももた

はと

宝くじに高額当選した小林聡美さん演じる女性が、フィンランドに移住して日本食のレストラン「かもめ食堂」を開くお話です。

 

フィンランドではムーミン好きの女性(片桐はいりさん)や、飛行機移動で荷物を無くしてしまった女性(もたいまさこさん)といった日本人や、日本のアニメが大好きなフィンランドの青年などとの出会いがあります。

 

仲間たちと開いた日本食レストランは、最初は地元の人に受け入れられず、なかなか人が入りませんでしたが、さまざまな人との出会いの中で、しだいに人気のレストランになります。

 

フィンランドの空気や雰囲気が心地よい映画です。

 

はと 20代女性

「かもめ食堂」はHuluで視聴できます。

Huluは2週間無料

最新情報は、↑のサイトでご確認ください

 

【かもめ食堂】動画を見た人たちの感想!

 

動画を見た方の感想を紹介します。

気の合う女性と見るのが吉!

 

好き嫌いが分かれますが、私は好き派です。

 

どちらかというと女性好みの映画かなと思います

 

静かに淡々と物語が進んでいき、その空気感が美しいところが好きです。

 

衣装や小物などもお洒落で気になるので、何度見ても楽しめます。

 

なので、そういうのに興味がなく、何か事件が起こるような話が好きな人は退屈するみたいです。

 

夫がまさにそのタイプで、家で夫と一緒に観たときは、私がきれいな風景に見とれている場面でも横からしゃべりかけてくる感じだったので、「静かにして」と何度か言わなくてはいけませんでした。

 

一人で見るか感覚の会う友達と見るほうが絶対いいです

 

もも 40代女性

もも

きみどり

心の機微の描き方が鮮やか!

 

主軸は、閑散としたレストランに、人が集い始め、人間同士の交流をきっかけに、徐々にお客さんが増えていくという物語で、突拍子もない事件が頻発するわけではありません

 

ただ日本人もフィンランド人もシャイという気質が似ていて、お互い興味はあるものの、いざ話そうとすると躊躇してしまうのです。

 

実際に話してみると意外と気が合い、美味しいものをお互いに美味しいと思うのだということがわかります。

 

こうした人間同士の心の機微が細やかに描かれ、緩やかに交流していく様子が心に残る、とても素敵な映画でした。

 

きみどり 50代女性

 

フィンランドの国も人も好きになりました!

 

日本からは遠く離れたフィンランドで、たった1人で食堂を始めたサチエさんは、なぜこの街を選んだんだろう…と思いました。

 

話が進むに連れ、フィンランドは派手さがなく、静かな雰囲気と人柄が日本と似ている国なんだな、ということが見えてきます。

 

ミドリさんや、マサコさんも何か過去を背負っている雰囲気はあるものの多くは語らず、でもどこか深く繋がっている3人は大人の女性の友情って、こんな形が理想なのかもしれない、と思わされます。

 

次々に食堂に現れるフィンランド人はユニークで面白い人が沢山いて、その人たちとのやりとりがときに笑えて、温かく、優しい作品だと思います

 

ももた 30代女性

ももた

はと

美味しそうな料理が魅力的!

 

非常にのんびりと時間が進んでいきます。

 

あまり事件も起こらないので、ぼーっと過ごしたい時に観たい映画です。

 

私の印象に残っているシーンは、きのこ狩りに行った先の森の木々だけ、目眩のようにぐるぐる回って撮影されたシーンです。

空に吸い込まれていくような、色彩の薄いフィンランドの森は、日本の黒ぐろとした森とは違った生き物がいそうな雰囲気でした。

 

また、コーヒーをいれるときの「コピ・ルアク」というおまじないも印象的で、頭の中に残っています。

 

かもめ食堂」で提供される食事もとてもおいしそう。

 

この監督の料理を作るシーンは、全部魅力的です

 

はと 20代女性

 

「かもめ食堂」はHuluで視聴できます。

Huluは2週間無料

最新情報は、↑のサイトでご確認ください

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
Huluをテレビで見るクロームキャストの接続方法。HDMI接続で簡単!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA