「僕のいた時間」の動画を全話無料で見る方法!【パンドラ・Youtube他】

「僕のいた時間」は三浦春馬さん主演のドラマで、2014年に放送されました。

命を題材にしたドラマで、涙なしには見れない感動のストーリーです。

今回は、「僕のいた時間」を無料で見る方法やあらすじなどを紹介します。

僕のいた時間の視聴方法


出典:フジテレビオンデマンド

放送終了後のドラマを視聴するには、DVDをレンタルしたり、YouTubeなどの無料動画を視聴するのが一般的では無いでしょうか。

著作権違反とは知りつつ、ついYouTubeで見てしまいます・・・

ただ、無料動画サイトでは、画質が悪いなどの不満な点も多いです。

 

今なら、YouTube以外にも「僕のいた時間」を無料で見ることが出来る方法があるので紹介します。

「僕のいた時間」は【FOD】で視聴できます

FODは31日間無料で視聴できます 情報は執筆時のものです。最新情報は、↑のサイトでご確認ください

 

僕のいた時間を無料で見る

動画を配信しているサイトは大きく分けて2つあります。

YouTubeなど、誰でも無料で動画を見ることが出来る「無料のサイト」と、テレビ局やAmazonなどが運営する「有料のサイト」です。

綺麗な動画を見るなら断然「有料のサイト」です

 

無料動画サイト

YouTubeなどで動画を見たことが有る方はご存知だと思いますが、無料のサイトにはデメリットがあります。

無料サイトで見るときのデメリット

  • 動画がスムーズに再生されないことがある
  • 連続ドラマの全話が揃っていないことが多い
  • 画質が悪い
  • 広告が流れる

 無料動画サイトの注意点

無料動画サイトで動画を見るだけなら、ウィルスに感染することは少ないようです。

それよりも、そのページ内に貼ってあるリンクのほうが危険な場合が多いです。

  • 広告やリンクをクリックしないこと
  • ウィルス対策ソフトをインストールしておくこと

最低限この二つを守りましょう。

わたしのパソコンはウィルスバスターを入れているので、ヤバいサイトはブロックしてくれてます。

完璧にブロックできるわけではないので、初めからクリックしないようにすることが大事です

FODは31日間無料で視聴できます 情報は執筆時のものです。最新情報は、↑のサイトでご確認ください

無料動画サイトへのリンク

下にリンクを貼っておきます。

Pandora.TV」「Dailymotion」「YouTube」などでTV番組がアップロードされている場合、著作権違反の場合がほとんどです。

ですので、動画がない場合は、すでに著作権違反で削除されている場合があります。

Pandora.TVで「僕のいた時間」を見る

Dailymotionで「僕のいた時間」を見る

YouTube で 「僕のいた時間」を見る 

有料動画サイトの配信状況

「僕のいた時間」を現在配信しているサイトを調べました。

2018年4月12日の状況では、フジテレビオンデマンド(FOD)で配信されていました。

フジテレビオンデマンド
U-NEXT
Hulu
 amazonプライム・ビデオ
ビデオマーケット
dTV

「僕のいた時間」はフジテレビのドラマなので、FODの独占配信のようです。

なので「僕のいた時間」を有料動画サイトで無料視聴するにはFOD一択ということになります。

結論

FODは31日間の無料期間があるので、ウィルスや著作権違反動画のリスクのあるサイトで視聴するよりも、 普通にFODで視聴するのがオススメです。

また、動画共有サイトでは 全話揃っていないことが多いので、途中から抜け回を見るためにFODを使うなら、最初から見るのが良いと思います。

 

「僕のいた時間」は【FOD】で視聴できます

FODは31日間無料で視聴できます 情報は執筆時のものです。最新情報は、↑のサイトでご確認ください

FODで無料視聴する方法

無料視聴するときには【FOD】のサイトで会員登録し、31日以内に解約すれば一切お金を払うこと無く、動画を視聴することが出来ます。
ただし、無料で視聴するには以下の2つの条件があります。

  • Yahoo!のIDで会員登録すること
  • クレジットカードの登録をすること

 

また、無料期間後に課金のうえ継続してFODを利用するときは、一旦解約したほうが良い場合があります

うっかりそのまま課金してしまうと、無料期間がほとんど無くなってしまうことも有るので気をつけてください。

私はうっかりさんなので、無料期間が4日間になってしまいました。
FODプレミアムの会員登録の方法。無料期間後に解約するのがお得!

出演者と主題歌

主なキャスト

  • 三浦春馬 / 澤田拓人 役
  • 多部未華子 / 本郷恵 役
  • 斎藤工 / 向井繁之 役
  • 風間俊介 / 水島守 役
  • 山本美月 / 村山陽菜 役
  • 野村周平 / 澤田陸人 役
  • 原田美枝子 / 澤田佐和子 役
  • 小市慢太郎 / 澤田昭夫 役
  • 浅田美代子 / 本郷翔子 役
  • 吹越満 / 谷本和志 役

主題歌

Rihwa「春風」 / 主題歌

ゆず「よろこびのうた」 / 応援ソング

ゆず「素顔のままで」 / 挿入歌

ゆずうを応援ソングにするのはズルいわ

「僕のいた時間」のあらすじ

あらすじ

就職活動中の澤田拓人(三浦春馬)と本郷恵(多部未華子)は、商社の集団面接で知り合いになり、その試験で二人とも不合格通知を受けた後、大学で再会します。

同じ大学だと知った二人は不合格の理由を聞こうと商社へ行きますが、やんわりと追い返されてしまいます。

毎日の就職活動から1日だけ現実逃避しようと、二人で海に遊びに行ったのをきっかけに交際が始まりました。

 

その後、拓人は家具の販売会社に就職が決まり、就職活動に失敗した恵は、卒業後もアルバイトをしながら就活を続けていました。

ある日、寝室で家具の勉強をしていた拓人は、ペットボトルのふたを開けようとした時に、左手に力が入らないことに気づきます。

 

大学病院の神経内科を紹介してもらった拓人は、神経内科医の谷本和志(吹越満)の検査を受けます。

検査の結果を受け、谷本は家族と一緒に病院に来てほしいと拓人に伝えました。

拓人は、家族はいないとウソをつき、自分ひとりで病名を聞きます。

そこで谷本が拓人に告げた病名は、ALS=筋萎縮性側索硬化症(きんいしゅくせいそくさくこうかしょう)でした・・・。

筋萎縮性側索硬化症(ALS)という病気は、現在では治すことができない難病のひとつに指定されています。

歩いたり物を持ったりといったことがだんだんできなくなり、自分で自分のことを何もできなくなってしまい、最終的には呼吸も困難になり死に至るという病気です。

 

治療法もなく、将来的には自力で何もできなくなることを知った拓人は、恵に病気のことを打ち明けようと決心します。

しかし、実際に会うと本心とは裏腹に別れを切り出すのです・・・。

 

「僕のいた時間」は【FOD】で視聴できます

FODは31日間無料で視聴できます 情報は執筆時のものです。最新情報は、↑のサイトでご確認ください

僕のいた時間の感想

ドラマの感想ツイートをいくつか紹介します。

 

 

 

 

 

 

「僕のいた時間」は【FOD】で視聴できます

FODは31日間無料で視聴できます 情報は執筆時のものです。最新情報は、↑のサイトでご確認ください

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
FODは雑誌が読み放題!マンガも無料で読める!動画だけじゃなかった!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA